読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらの魔法かけて! Twitter@rainbow_5love

バイクのうしろに乗せてほしいジャニーズ5選

こういうのあるよね〜!いっかいやってみたかったんだ!だいぶん前からちまちま書いてたんだけど、本邦初公開でーす!

………………………………………

上田竜也KAT-TUN)】

てんくすのソロコーナーでバイク乗り回す上田くんみてから、彼が気になって仕方ない。ブンブン爆音たてながら走ってきて、キュッと止めたかと思ったらひとこと『迎えにきたぜ』だよ?落ちない女いる??いないね???それまで特に上田くんに何の感情も抱いてなかったのに、急に視界に入ってきた瞬間だったね、、、

上田くんは2歳上の中学の頃の先輩なんだけど、幼馴染が上田くんと仲良くて その繋がりであたしが高2のときに付き合うんですね。ちょっと不良なグループのひとりで、地元の友達に『うそ〜、上田先輩ってあの中学のときの?怖くない?大丈夫?』って言われてるんだけど、ぜんぜん気にしません。上田くんは、あたしが『バイクのうしろ乗りたい!ね、一回だけ一回だけ!』って言っても『だめ。危ねーだろ』って絶対乗せてくれないんです。いじわる!とか言ってたんだけど、高校卒業したあとの打ち上げのとき『いつ終わる?迎えにいくわ』ってLINEがくるの。迎えにきてくれるの嬉しいけど、なにで?徒歩?って思いながらも、かえりにお店を出たら、駐車場でバイクに寄りかかって待ってる上田くんがいるの!『え、なんでバイク…乗せてくれないんじゃなかったの』『もう高校生じゃないでしょ?さすがに高校生バイクに乗せるのはよくないと思って…お前が卒業するの待ってたんだよ』って言いながらヘルメット渡してくれてね!ここで念願のバイクのうしろ叶うわけ!なにその優しさ!実はこんな優しさ持ち合わせてるんだ上田く〜〜〜ん!…って、惚れ直したいです。

………………………………………

【有岡大貴(Hey!Say!Jump)】

めちゃめちゃ苦手な同級生が有岡くんのファンで、『大貴がぁ〜』とか言ってんの聞かされて嫌だったんだけど、いざ見てみたらめちゃくちゃキュートじゃん。すまん有岡くん。バイクのうしろ乗せて。

有岡くんとはバイトでよくシフトが一緒になるんですね。徐々に話したりするようになるうち、同じ高校の同級生だったと知るんです。『うそ!同級生なの?!えっ、いた?』『いや、そっちこそいた?』『わたし一組だったけど』『あ〜俺五組だわ。教室離れてたからかな?』って感じで、お互いのことを知らなかったけど なんせ母校が一緒なので共通の話題がわんさかあるわけです。そのうちに『かすみちゃん有岡と仲いいよね〜、付き合ってんの?』とか、バイト先のお姉さんに言われたりするんだけど、『いやいや!まったくそんなんじゃないです!』って感じなのね。あるとき、店長が退職するとかでお別れ会があったんだけど、有岡くんは『スンマセン、俺バイクで来たんで…』ってお酒飲まないんだよ。『家どこ?送ってくから』『いいよ〜電車で帰れるから』『馬鹿、なに言ってんのこんな遅いのに。女の子でしょ』って有無を言わせない感じで言われて、ヘルメット被せられて『ちゃんと捕まっててよ』って言葉とともにエンジンがかかったときにきゅん…(えっなにこれ…きゅん?有岡、なんかかっこよくない…?)ってはじめて有岡くんを意識したいです!

………………………………………

山口達也TOKIO)】

たつやさんはジャニーズとか知らなかった昔からわたしのなかで『ハンサム…!』てきな立ち位置なのでランクイン。

たつやさんは、わたしがよく行くカフェのオーナーなの。日曜は必ずといっていいほどそこのカフェ行くから、もう顔なじみどころじゃないのね。もう注文なんてしなくても、スッとコーヒー出されるし、ちゃんとミルクは多く入ってでてきます。たつやさんって、頼れる大人!って感じだから、学生時代からこの先どうすればいいかとか、こんなことが不安だとか、いろいろ打ち明けてきたの。『なんか明日あたりから流星群見れるらしいんだけど、よかったらいく?俺の友達とかもくるんだけど、バイク乗せてあげるよ』って突然誘われて、そういうイベントとかだいすきなのでかすみ『楽しそう!いきます!』って二つ返事でオッケーするわけ。次の日の夜にお店行くと、すでにたつやさんのお友達(ゴツいお兄さんとか派手なお姉さんとか)が揃ってて、(うわ、わたしアウェー感すごい)って思うんだけど、バイクの後ろなんて乗ったことないのでそれどころじゃない。たつやさんの背中なんかごっつくて、触ったことない質感だね…!?『さいきんどう?』『どうって、なんですか?』『いやほら、前よく相談とかしてきてたじゃない』『あぁ…じつは順風満帆にはいってなくて。…不安要素は多いです』『そっか。でも選んだものは正しいと思ってるんでしょ』『…はい』『じゃあそれを貫き通しなね。応援してるからね』って、力強く励まされたい〜〜!もう流星群なんてそっちのけ!たつやさんやっぱイケメンだわ!って再確認するだけの一夜。

………………………………………

【増田貴久(NEWS)】

はーいここでイケメンおにいさん まっすーでました!わたし、ますだくんのことカッコイイカッコイイ言いすぎて、さいきんいろいろ通り越して『おにいさん…!』って呼んでるからね…!

そんなまっすーは、わたしのお兄ちゃんなんですよ。わたしが用事で遅くなったりなんかすると、いっつも迎えに来てくれるんです。めっちゃ自慢のお兄ちゃんなんです。『えっ、お兄さんめっちゃイケメンじゃない?迎えに来てくれるとか優しすぎ』って、友達からも大評判。そんなお兄ちゃんには付き合って5年目の超絶かわいいふんわり系お姉さまな彼女がいるのね。もう結婚まだですか?ってくらい長いしラブラブなの。よく実家にも来てるからわたしも知り合いなんだけど、これがまぁ人柄まで素敵なのよ。いつもみたいに後ろに乗せてもらいながら『ね、お兄ちゃん…』『ん?』『あたし、いつも乗ってるけど◯◯ちゃんに怒られない?』ってきいたら、『ははっ、怒んないよ〜。そんな束縛されてないわ(笑)』って言われんのね。だけど、信号でちょっと止まったときに『あ、そうだ。あのさぁ』『なに?』『俺、◯◯と結婚しようと思って』『結婚!ついに!?』『うん。まだ母さんたちにも言ってないんだけどさ、かすみには先、特別な』って、妹の特別扱いうけたい〜〜!!あ〜、そしたらこんな風にバイク乗せてもらうことも少なくなるかもな〜、けどおめでとうお兄ちゃん…!

………………………………………

二宮和也(嵐)】

自担かよって思ったあなた、自担の後ろ座らせてよ!にのみやくんのバイクの後ろ乗りたいよ!

にのみやくんはめっちゃちっちゃいときからの幼馴染。小中高ずーっと一緒の学校で、いつの時代も女の子にモテモテの和也を見てきたんだけど、高3のとき図書館でふたり受験勉強してたら『受験おわったら付き合う?』って告白されてそれから3年。金曜のバイトが終わったらにのみやくんが迎えに来てくれることになってて、いつもそのまま家いったりドライブしたりするんです。あたしが裏口からでてくること知ってて、出てきたらすぐ『ん、おつかれ』ってヘルメットぽいっと放り投げてくるんですよ。『ごめーん、遅かったよねちょっと』『遅いわ、なに くっちゃべってたのよ、俺が寒空の下凍えてるっていうのに』『ごめんてば〜』って言いながら、慣れた動作で後ろに座って腰に手を回したらブルルル…って動き出す やっすいカブバイク。『お前ほんと体温高いよね、すげえあついんだけど』『寒かったんでしょ、よかったじゃん』『…まぁ寒いよりはいいけどさぁ…』ってツンツンデレデレさせたい。(わたしは平熱が37℃です!)『昔はあたしのほうが先に自転車の補助輪が外れてね〜いつのまにこんな生意気にバイク乗るようになったのかね!』『あれ?どんくさくて田んぼに突っ込んだ奴だれだっけ?』『うるさいなもう〜〜!』『水張る前でよかったじゃん(笑)』

………………………………………

これ大丈夫?わたしの脳内垂れ流し投稿前に見直したけど だいぶやばい奴みたいで、冷静になってちょっとびびってるよ。まぁ有岡くん上田くんの喋り方とか正直知らないので完全なイメージだけど、バイクのうしろにいっぱい乗せてもらえてしあわせでした♡